断捨離 未来不安型


断捨離 未来不安型

未来不安型

断捨離(だんしゃり)の未来不安型とは、
いつ訪れるともしれない
「その物がない未来」を妄想し、不安に感じるタイプです。

不安ゆえに、過剰にストックするくせがあります。


未来不安型の傾向

とにかく「ないと困る」「なくなると不安」にフォーカスして
しまうのですが、未来の自分や周囲の
状況に対する「信頼の欠如」が特徴です。

茶色の収納家具

例えば、テッシュペーパーが安売りされていると、
家にまだ
ストックがあっても、つい購入してしまいます。

本人は「いずれ使うものだし、
お買い得だから買っておかなきゃ!」と
理由をつけますが、
これはある種の強迫観念とも言えます。


また、収納スペースに空きを見つけると、
「ここになにか入れなきゃ」と考える傾向もあります。